初セコ2018

 
午前の買い物で、セコガニの初物をスーパーで買って帰った。1杯500円弱だったが、足や口を動かして生き生きしているやつ。道の駅「八鹿但馬蔵」で足湯に浸かりながら目に入ったのぼりに釣られて、「仙櫻」の新酒を買い求めた。ちょっと高いけど、かねてから呑みたかった酒なので、セコガニをアテに今晩呑むことに。

化粧箱にはこの酒の物語が書かれている。明延鉱山の地下で熟成された下りがそそられる。


夕食時、冷蔵庫から出して水洗いすると、水を得たカニが元気を吹き返す。すまんねと、20分間のサウナに入って頂いた。T-falの蒸し器で20分のタイマーセットでちょうどよい蒸し加減。


蒸し上がったセコガニと、背景に仙櫻。


さて、甲羅をあけて、ミソにまみれた内子をまず頂きます。いやはや、こりゃたまりません。美味すぎます。

仙櫻は、純米酒らしいサラッと感のやや辛口。すっきり、フルーティな味わいが、蒸しセコガニにとってもよくマッチしました。

2018/11/12 D500+DX35mmF1.8




| comments (0) | trackback (x) | | 
うちげの料理 八塩


前日職場に会いに来てくれた台湾の友達夫婦。次の旅の予定地に向かう時間を少し遅らせてもらい、我が夫婦と一緒のランチに誘った。朝の宅配便で注文していた2年前の台湾旅行のアルバムも届いて、案内してもらった台北坪林(ピンリン)の思い出写真も、ジャストタイミングで渡すことができた。


竹野弁天浜の八塩は、8月の娘夫婦と友人夫婦の海遊びの昼食で利用して以来、今回が2度目。予約時に、定食以外にコース料理も始めたとお聞きしオーダーした。

前菜を頂きながら、若い友人夫婦との会話が進んで行く。ときどき日本語が交じるが、ほとんどは英語で。奥様の英語は流暢で美しい。


土瓶蒸し。


新鮮なお造り。ツマ人参の蝶の細工も素敵。


天ぷら。


栗ご飯と蕎麦。


デザートはイチヂクの田楽と梨。手作りのツル籠がまた素敵。

2時間のランチタイムを、ほんとうにゆったり楽しく、美味しい料理と一緒に過ごすことができた。八塩のランチメニューはリーズナブル価格で美味しい。今回のコースメニューは、気取らないおもてなしにぴったり。夜の営業もあるので、いつかお酒と一緒にお料理を楽しみたいと思う。
とっても美味しかったです。ごちそうさまでした。

うちげの料理 八塩の紹介ページ

うちげの料理 八塩のFacebook


2018/10/6 D500+10-20mm

| comments (0) | trackback (x) | | 
Aononeでフェアウェル・ディナー


我が家でロングステイして、日替わりで但馬を満喫した娘の友達夫妻との、最後の夕食は久美浜のAononeさんで。19時半の一番遅い席が予約できた。私はランチで一度食べて以来、ディナーは初めて。


ディナータイムのメニュー。


突き出しのイタリアンハムとパルメジャーノレッジャーノ。ワインはフルーティーなスパークリングをボトルで。


久美浜産鮮魚のカルパッチョ。


久美浜産サザエのエスカルゴ風。


久美浜産白イカと夏野菜のスパゲッティ。


ジャガイモの自家製ニョッキ。


メインはスズキをチョイス。


デザートはブルベリーとブドウゼリーのアイスクリーム。

すべてが美味しく、気づけば友達夫妻のハズバンドと私でワインを2本空けてしまっており、すっかり酔っ払って帰還。
素晴らしく美味しいイタリアンで、ゲストとの楽しい夏の一時を締めくくる。またきっと遊びにきてくださいね>A夫妻。


| comments (0) | trackback (x) | | 
MANATEA(マナティ)@法花寺


コウノトリの郷公園のある谷のどん詰まり、法花寺地区の最奥に古民家カフェがオープンしたので訪ねてみた。駐車場の奥にもう一軒民家が見えたが、本当に集落のどん詰まりといった場所に洒落たカフェがあった。


オーナーのお父様が大工さんで、古い民家を改装してカフェにされたとのこと。真新しいフローリング、テーブル、高い天井には太い梁が渡っている。窓から見える景色は、脚色のない無垢の自然の風景。シカが庭に入って来るのだろう。敷地境界にはネットが張り巡らされている。


オーナーは市内の、我が家もファンのタルトで有名なケーキ店に勤務されたあと、独立されてこのお店を開いたとのこと。私は抹茶シフォンケーキとコーヒー、妻はガトーショコラと紅茶をオーダー。たっぷりのカップは、ここでゆっくりしてもらいたいというオーナーの心遣い。平日の午後遅く、私達のほかに客はいなかったが、ゆっくり寛げる素敵なカフェは、これから口コミで評判になってゆけばいいなと思う。また一つ、お気に入りのお店の仲間入り。MANATEA、オーナーのお名前に由来する店名、皆さんも覚えてぜひ足を運んでください。

MANATEA
豊岡市法花寺951
0796-20-7435
Open:10:00〜17:00
日曜、第2・第4月曜定休

MANATEAのGooglemap


2018/7/30 Nikon1J5

| comments (0) | trackback (x) | | 
暑い時こそ山里のカツ丼!



今日の豊岡市内は37℃オーバーの猛暑。田んぼの学校のサポートを終え、遅い昼食をドライブイン山里で。市内よりだいぶ涼しいものの、エアコンの効いた車から出た途端に熱い空気が包まれる。

お昼過ぎでも駐車場は満杯。店内もほぼ満席で賑わっていた。隅のテーブル席で、来る前から決めていたカツ丼をオーダー。久しぶりの山里のカツ丼。揚げたてのカツ、絶妙な卵とじ、バランスのよい汁。やっぱり美味しい山里のカツ丼。暑い時こそ、ガッツリ山里のカツ丼を食べよう。

2018/7/15 Nikon1J5+18.5mmF1.8

| comments (0) | trackback (x) | | 

HOMEBlog Top

▼サイト内検索
▼CALENDAR
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
<<  2018 - 12  >>
▼最新記事
▼カテゴリ
    [200]
▼最新コメント
    ササゴイの子育て
  • shibata (07/07)
▼最新トラックバック
    超絶品!川ガニうどん
  • KOH's VIEW (10/31)
▼リンク
COUNTER
  • 本日:608
  • 昨日:831
OTHERS
    処理時間 0.812591秒
LOGIN
USER ID:
PASS:
Mode: ゲストモード
PROFILE
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
DESIGNED BY
ゲットネット
MODULES BY
nJOY
Blog Parts