珍種に出会う



珍種に出会う(←クリック!)[キガシラセキレイ]


| comments (0) | trackback (x) | | 
お彼岸の縄屋


秋のお彼岸の三連休、帰省した娘夫婦と我が夫婦の4人で父の墓参。墓碑銘を見て、死去からちょうど10年が経ったことを再認識。
夜のご馳走は丹後の縄屋さんで頂くことに。前菜は、ウスバハギ(だったかな)の昆布〆を煮こごりで絡めたもの。


椀物は何種類かのキノコとタイ。いつもながら、というか、いつも以上に、キノコの出汁の出た最高のお吸い物。


お造りは、バイ貝、キハダマグロ、タイ。


ホウボウとトウガラシ。橙色と緑色のコントラストが美しい焼き物。


甘エビの塩麹漬けとオクラ(右)、ピオーネとシャインマスカットを使った一品。


メインはシカ肉のフライ。


最後にかまど炊きのキノコご飯。


デザートは、定番の蓮根餅。

秋の食材をうまく取り入れたお食事を、2時間たっぷり時間をかけて頂いた。屋外で鳴く虫の声が、BGMの坂本龍一と絡み合って、ゆっくりした大人の食事時間を過ごすことができた。ご馳走さまでした。

2019/9/22 D500+18-400mm

| comments (0) | trackback (x) | | 
9月の海



9月の海(←クリック!)[キョウジョシギ、トウネン、ミユビシギ、アオアシシギ]


| comments (0) | trackback (x) | | 
秋渡り始まる



秋渡り始まる(←クリック!)[ソリハシシギ、キアシシギ、イソシギ、ウミネコ、ミサゴ、シロチドリ、コウノトリ]


| comments (0) | trackback (x) | | 
夏の終わりのJINENAN


本州南を関東方面に向かう台風によるフェーン現象で、9月にしては全国トップレベルの日中最高気温が続く。暑いし、ピザ食べたいし、ということで久しぶりの自然庵へ。日曜日とあって、遅めの入店でも店内はまだお客様で賑わっている。


次々とオーダーをこなす店主と、今日は風邪気味でと控えめな奥様と、奥様に変わっていそしくサービスしてくれる若い女性店員さんと。エアコンのきいた室内からは、コスモスの花がゆれているのが見える。


前菜プレート。焼きナスのバルサミコマリネ、とっても美味しい。


季節のピザの1枚目。万願寺とうがらしとちりめんじゃこのペペローニ。いいですね、これ。細切りの万願寺のピリ辛シャキシャキ食感と、ちりめんじゃこの香ばしさとがニンニクに絡み合って、夏のフィナーレにふさわしい一品。


2枚目はじゃが芋とトマトのジュノベーゼ。薄くスライスしたじゃが芋の、歯ざわりを残した焼き具合と、トマトの酸味が、バジルのジュノベーゼに絡み合って、いやあ、美味しいです。




すっかり満たされて、万願寺のピザの2ピースを帰宅後のビアのあて用にテイクアウトし、夏の終わりの自然庵をあとにする。秋のスペシャルもまた、楽しみたいなと思う。ご馳走様でした。

2019/9/8 D500+10-20mm

| comments (0) | trackback (x) | | 

HOMEBlog Top

▼サイト内検索
▼CALENDAR
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<  2019 - 11  >>
▼最新記事
▼カテゴリ
    [211]
▼最新コメント
    ササゴイの子育て
  • shibata (07/07)
▼最新トラックバック
    超絶品!川ガニうどん
  • KOH's VIEW (10/31)
▼リンク
COUNTER
  • 本日:995
  • 昨日:1150
OTHERS
    処理時間 0.805337秒
LOGIN
USER ID:
PASS:
Mode: ゲストモード
PROFILE
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
DESIGNED BY
ゲットネット
MODULES BY
nJOY
Blog Parts