オオムラサキ



オオムラサキ(←クリック!)[オオムラサキ、コサメビタキ、ウンモンスズメ]


| comments (0) | trackback (x) | | 
お宮参り


長男家族に三男が誕生し、お宮参りを豊岡の久々比神社にお願いした。最初の子が東京の青梅市で、2番めが姫路市で、3番めが豊岡で、それぞれの神社にお参りした。久々比神社は私たちにはおなじみの神社であるが、こうしてご祈祷してもらうのは初めてのこと。歴史のある社殿と、それを囲む神社杜と、静かで厳かな気持で柏手を打った。


お宮参りの着物は、私のお宮参りで使ったものを、代々使い継いできた。久々比神社はコウノトリゆかりの神社であるが、着物にはタンチョウが飛んでいる。


お昼の祝い膳は市内の「たけなわ」さんにお願いした。祝いの赤飯と鯛の尾頭付き、子供用のメニューをリクエストして、しっかり対応していただいた。すべての料理はとても美味しく、これからも機会があればぜひ利用したい。

3人の孫が元気に健やかに育ってゆきますように。

2017/8/12 D500+18-200mm

| comments (2) | trackback (x) | | 
クロとクロ



クロとクロ(←クリック!)[クロジ、クロシジミ、ジャノメチョウ、ツマグロヒョウモン、クロツグミ、アオバズク、キツネ]


| comments (0) | trackback (x) | | 
いい酒、いい器


少し前に長男家族が帰省したおりにもらった、奥播磨「深山霽月」(みやませいげつ)。生の純米吟醸は香り高くキリっと締まって旨い。
この間帰省した次男が我が夫婦へのプレゼントとしてくれた、ガラスの酒器。ずいぶんおしゃれな酒器である。
この酒器で酒を呑めば、酒の芳醇な香りが器の中に閉じ込められ、その中に鼻腔を入れて呑む形になって、味と香りのハーモニーが見事に調和する。
息子たち、ありがとう。

ああ、そうそう、写真に写っているこの時のアテは、げんぶ堂のおかきセット。これまた旨いんだなあ。

2017/8/10 P340

| comments (0) | trackback (x) | | 
いしりと能登暮らし


能登の民宿「ふらっと」のご夫婦が、素敵な本を出版された。案内があってすぐに限定100部のプレミアム本を注文し、先日手元に届いた。


シリアルナンバー37。


いしりを使った、ふらっとの四季のイタリアンメニューのレシピが紹介されている。


金沢在住の写真家さんが1年かけて撮影されたという写真は、どれもが素敵だ。私たちの普段の料理作りのヒントが盛りだくさん。プロの作るメニューそのままとは行かないまでも、いしりを上手に使った料理を自分でアレンジしてみたくなる。


能登の田舎暮らしは、私たちの暮らしぶりとも共通する部分が多い。またいつか、ここを訪れてみたい気持が高まるなか、素敵な本を閉じる。

この本やいしりは、以下のショップでネット通販していますので、興味あるかたはご利用下さい。いしりは、本当に万能な旨味調味料です。

お求めはFLATT'S SHOPから


| comments (0) | trackback (x) | | 

HOMEBlog Top

▼サイト内検索
▼CALENDAR
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
<<  2017 - 08  >>
▼最新記事
▼カテゴリ
    [180]
▼最新コメント
▼最新トラックバック
    超絶品!川ガニうどん
  • KOH's VIEW (10/31)
▼リンク
COUNTER
  • 本日:216
  • 昨日:983
OTHERS
    処理時間 0.781302秒
LOGIN
USER ID:
PASS:
Mode: ゲストモード
PROFILE
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
DESIGNED BY
ゲットネット
MODULES BY
nJOY
Blog Parts